読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Viva la Blog

編集者、ライターを志す23歳、男。音楽と共に

歌詞から好きになる。共感する歌詞選びました。

どもっ!

こんばんわピーポーです。
 
僕の音楽に対する熱い思いをぶちまけて、早や3日。
本当、自分の思ってる事を素直に表現というか言葉に出す、文字に表す事って難しいなぁ。と、自分では、こう思ってるんだけど、いざそれを表そうとしても、んーなんか出てこない、なんかつっかえる、上手く表現できない、そんな歯がゆいこと皆さんもあると思います。
 
 
そこで、言いにくい事、伝えたいのに伝えられない事を代わりに代弁してくれるのって、音楽なんじゃないかと思いまして。
自分が思っている事をドンピシャでメロディに乗せて歌われるとそらもぉ、「めちゃめちゃ共感するわー」ってなりますし、だんだんそのアーティストが好きになってきますよね。
そして、今日はその「共感できる歌詞」っていうのがテーマになります。
まぁ人それぞれ共感する定義っていうのは違うと思うんで、僕が思う共感をゴリ押ししていきます。
そこらへんご容赦下さい。
 
では、いってみましょう。
 
 
 

Dragon Ash

 
 
みんな必死なんだ  負けんな  いねぇぜピンチランナー                                                                         あざけ笑う奴尻目に  つかめ描いた夢を握った手に                                                                                      雨上がりの流れ星   願いをかけて  さあ上がれ同志                                                                                                                                                                  《静かな日々の階段を》                            
 
ミクスチャー・ロック界の大御所、デビュー19年目来年20周年のビッグバンド、Dragon Ash先輩。
 
Dragon Ashといえば、ボーカルkjの韻を踏みまくった歌詞が魅力的、ほんと素敵。
kjカッコイイ(笑)
 
そんでもってこの歌詞。
ずきゅーーんと来た。
この曲がリリースされたのは2001年、映画バトルロワイヤルのEDで流れてたのを覚えてる。
この曲は知ってたし、聞いたこともあったが、そんな好きでは無かった。
しかし、一昨年位前に聞いたら、ずきゅーーんと来た。
なんでだろう?年を取るごとに、好きな食べ物も変わってくるみたいな感じ?
そういえば、子供の時嫌いだった沢庵が今めっちゃ好き(笑)
 
話を戻すと
やっぱり周りは、皆社会人になり、皆必死に仕事している。
興味の無い事を仕事にし、会うたびに「辞めたい、転職したい」そんな事言う子も増えてきたし、僕も思ってる。
そして、皆忙しい中で、夢を持つ。というのが薄れている気がする。
 
夢を実現出来るのは、ほんの一握りの人間。俺はそんな人間になれっこ無い。無意識にそんなように刷り込まてるような気がする。
だが、夢を実現させるには、尋常じゃない努力が必要だし、途方もない道程だ。
諦めたくなるし、途中でつまづいてしまうかもしれない。
だけど走り続けないと!!
 
そんなメッセージ性がありとても共感できる。
この曲を聞いていると元気付けて貰える。僕にとってそんな曲。
Dragon Ash先輩ありがとうございます。
 
 
そこまで意識的に聴いたことないなぁって方は是非見てください。
kjのかっこよさ、武田真治のエロさに注目!!(笑)
 
 
 
 
 
 

岡崎体育

 
 
 
 
 
センス良すぎか!!
共感の連続!!
共感ていうかあるある(笑)
で今話題の岡崎体育さん。
 
その話題性からこの曲、《Music Video》がYouTubeで投稿されてから1ヶ月経たない内に約350万回再生。
Mステでも今話題のアーティストとして紹介される。
まさに飛ぶ鳥も落とす勢いの岡崎体育。
 
邦Rock界のMVのあるあるネタをテーマにした、この曲。
マジであるあると何度も頷いてしまうし、面白い。なんか飲んでる時には、絶対聴いてはならないこの曲。真ん前にいる人の顔が水浸しになること間違いなし(笑)
 
MUSIC VIDEOにおける女の子の演出講座、はい!
泣かす 踊らす 音楽聴かす 窓にもたれさす 倒れさす
泣かす 踊らす 音楽聴かす 窓にもたれさす 倒れさす
共感する歌詞はメチャクチャあるんですが、というか、全編あるあるネタなんで全部が共感できたんですが
特に面白かったのがこの歌詞。
 
今の邦Rock界のMVにおいて、可愛い女の子が出るのは当たり前。
再生数が取れる。華がでる。安い。の走攻守の三つ揃ったとても使いやすい技法。←完全に自己解釈です。
そんなMVが結構乱立しております。
そこをドンピシャにdis?った歌詞。
センスが良い。皆思ってたけど、言おうとしなかった所を表現したまさに皆の代弁者!!
 
 
特にこのMVの最後まであるあるが詰まっているので最後まで見てみて下さい。
 
 
 

andymori

 
 
何週間もただよって  心は疲れはてて
でも弱音は吐けない  もう少しだけ頑張らなくちゃ
《クラブナイト》
 
 
2014年に解散してしまったandymori
最近見つけたバンドで、歌詞がすごい真っ直ぐなのに、すんなり身体の中に入ってくる感じが好きになった。
聞くたびに爽やかな気持ちになれるバンドだと思う。
 
そしてこの歌詞。
グッと来た。
大人って弱音なんて吐けないし、生活していくなかで仕事をしていかなくてはならない。
あれ?さっきもこんな話したけど、疲れてンのかな(笑)
 
もーね、僕が伝えたいのは本当歌詞のまま、この曲は本来楽しげな曲なんだけど、ワンフレーズだけこんな風な考えさせられる歌詞が出てくる、そのギャップが好き。
なんかいるじゃん、見た目明るそうに振る舞ってるのに陰抱えてそうな子。あんな感じ←よー分からんか(笑)
 
 
そしてandymoriの解散理由が理由なだけに、なんだかリンクしている感がある。
その事は興味があったらググって欲しい。
ちょっと重いことなんで。
 
とりあえず、andymoriに出会うのが遅すぎたのが悔やまれる
もう解散しているし、ライブ見ようにも見れない。
あー本当おれってバカ。
 
僕がandymoriに、どハマリしたきっかけの動画。
なんかねー
すっげぇ楽しそうに演奏してるし、その気持ちが歌に乗ってるのよ。
このライブをみた人が心底羨ましく思えた。
いいなぁ
生でみたいな。
 
 
 
 

最後に

 
という訳で最後です。
すっげー遅くなっちゃった。
四時間位画面見てましたわ。
つっかえまくりました。素直に表現って難しいなぁーと改めて実感しまくりです。
 
で、いかがでしたか?
っていうか僕が共感したのを紹介したので。
皆どー思うかはわからないです。
ちょっとでも共感できた方は、是非そのアーティストに興味を持ってみてください。好きになってください。CDを買ってみてください。
それがアーティストにとっての最大の支援であり、モチベーションに繋がります。
 
また
「ってかお前何様やねん」って思われた方
すいません。
まだまだ無知な僕ですが、色々勉強し、音楽の無限の可能性を発信していきたいと思っています。
暖かい目でみていただけたらと思います。
 
 
それでは
アディオス!!